2017年11月29日水曜日


主催:別府校区食生活改善推進員協議会 共催:公民館
講師は味園弘美さん

毎年恒例で開催しますが、とても美味しいと大評判でリピーターも多く、2回の講座ともすぐに定員に達してしまいました。



麦麹と塩をよく混ぜ合わせているとがすべすべになります
味噌作りは美容にもいいのです!


圧力鍋で炊いた大豆の美味しそうな匂いが充満しました。




最後に

3月末にはおいしくいただけます。4ヶ月の辛抱です。
 楽しみですね(^^♪
 

味噌づくりにとりかかる前に
城南区役所生活環境課から、雑紙のリサイクル推進についての要請がありました。

ついついゴミとして処分している”雑紙”も名刺より大きいサイズの紙はリサイクルの対象になります。
小さい雑紙は、紙袋に入れ紐で縛って地域集団回収やリサイクルボックスに出しましょう。
(雑紙でも紙の種類によってはリサイクルできないものもあります)
 *雑紙とは、紙袋、封筒・はがき、紙箱、包装紙、ちらし、雑誌・パンフ等



2017年11月25日土曜日

大学生といっしょに子どもクッキング

クリスマスパーティーメニュー

講師は
中村学園大学短期大学部食物研究部の皆さん

食生活改善推進員協議会の味園会長にもお手伝い頂きました。


小学校1年生から6年生まで30人が参加してくれました。男子も12人いて講師陣もびっくり。全員がしっかりクッキングに取り組みました。


    <メニュー>
     ・ミネストローネ
     ・フライパンで作るカレー風味パエリア
     ・トナカイさんのトライフル

   さあ、クッキングスタート!

<みんなで協力しあって作ったよ>


「こうやったらうまくいくかもよ」

「包丁の使い方はこうしてね」

おいしかったあ! 😋

メニューの作成、食材の買い物などもろもろの準備と指導をして頂いた中村学園大学短期大学部食物研究部の皆さん、ありがとうございました。
参加したみんながこれからも調理に興味を持ち続けて家庭でもやってくれることを期待したいと思います。



2017年11月24日金曜日

伝えたい別府の記憶展に展示した年表(ロビー)と航空写真(階段踊り場)を12月末まで掲示しています

別府の記憶年表

別府にまつわる出来事と住民の記憶を合わせて年表にしました
「天神から別府までのタクシー代金が350円だった」
「子どもの頃あちこちにあった水路によく落ち込んでいた」
「洪水で水が引いた後、大きな真鯉が道路に横たわっていて、鯉こくにできないかな?と思った」など

「へぇ~」と思える記憶が並んでいます

昭和23年・昭和36年・昭和59年の校区の航空写真


 今から35年前から70年前の様子まで校区の姿が一目瞭然

開館中はいつでも見ることができます


2017年11月17日金曜日

さげもん作り

11月17日金曜日のさげもん作り教室




すごー!たくさんできましたねぇ!!


慣れた手付きで作業する皆さん。
わずか半年で、もうプロフェッショナル級。


ご覧ください、モチーフもグレードアップしています!
わぁぁ気品がありますことー

ゴージャスなお雛祭りになりますかしらね

なりますよ きっと





2017年11月16日木曜日

11月 さわやか教室

    バスハイク

      大興禅寺(佐賀県基山町)紅葉狩り 
& 西日本新聞製作センター へ

教室生34名が参加。


    今が盛りの紅葉を堪能しました。











夕刊が印刷される様子を見学しました。
高度にオートメーション化された工場内に驚きの連続でした。
新聞紙面の各所にちりばめられたマークの意味の説明を受け、目からうろこが落ちるようでした。






たった今刷り上がったばかりの夕刊を早速読ませていただきました。



2017年11月11日土曜日

11月 男の料理教室






福岡市保健福祉局健康増進課の岡さんと加藤さん。

まずは取り掛かる前に真剣に説明を聞いています。


      メニューは~
        ・春菊の混ぜご飯
        ・さわらのホイル焼き
        ・がめ煮
        ・博多押し





  最初はレベルの高さを感じたメニューも、懇切、丁寧な指導でうまいこと出来上がりました。
  そして、食事タイム。
  自分で作り上げた料理、おいしくいただきました。
  ぜひ、家庭でも腕前を披露してもらいたいものです。











2017年11月6日月曜日

 
公民館だより11月号

 
 
公民館では、現在、空調設備の改修工事中です。11月末まで部屋利用に際しご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。
 

2017年11月2日木曜日

公民館文化祭2017 ご来場ありがとうございました

平成29年10月28日(土)・29日(日)開催

台風、来ないでよ!
という皆さんの願いが通じて、なんとか直撃は免れたものの、
今年の文化祭はあいにくの雨に見舞われました。

しかし、館内は1日目の「伝えたい別府の記憶~写真展」から熱気むんむん✌
別府のまちの移り変わりの様子が一目瞭然の写真展は大人気☆☆
「えー、あそこのローソンのとこって50年前は田んぼ?」
「ウチの辺りは、おお!炭鉱か~」
など、驚きの声が。
別府の昔についてもっと知りたくなったでしょ?

と思っていた方にうってつけの、こんなトークイベントもあったんですよ。
題して『別府の記憶をたどる~炭鉱・団地・商店街』
ご出演は、福岡大学の福岡・東アジア・地域共生研究所研究員の
山田雄三先生と藤野ゆかりさんがメインゲストです。
それに小森館長と中村主事が加わってトークを繰り広げました。
驚きのシーンも出現。スクリーンの写真を見ていた30代の女性「あの顔はうちのおじいちゃんです」
他にも写真の関係者が参加されていて貴重なお話を聞くことができました。

1日目






 
 
 


2日目