2017年9月24日日曜日

絵本のおうち




別府校区が誇る精鋭読み聞かせ集団『そらいろ文庫』と公民館主催イベントが、
9月24日日曜日、満を持して登場!
別府公民館がまるごと絵本のおうちになりました。


23日土曜日 準備
 
そらいろ文庫のメンバーによる作業は、
見事としか言いようのない器用さとセンスです。
構想3か月、準備期間1か月半という短い期間で、
イマジネーション溢れる空間を作り出してくださいました。



それでは、業界も大注目(のはず・笑)、評判を呼んだ絵本のおうちを覗いてみましょう。
入口からわくわく♪

ここは、4つのテーマに沿った部屋に分かれて絵本を展示するコーナーです。
《サファリ》
わお!ダイナミックな動物たちがお出迎え!
足の大きさクイズや豆知識も子どもたちの興味をぐいぐい惹きました。

《むかしばなし》
『さんまいのおふだ』のお話をモチーフにしたくつろぎスペース。
小さな門をくぐって入るところがウキウキポイント
《でんしゃ》
みんな大好きなでんしゃ!入口の線路から続くのが楽しい♪
背景とオブジェがとんでもなくハイクオリティです


《ようかい》
入口からどーん!恐怖におののく子続出!
中も妖怪だらけでブキミな空気が漂っていました。ひゅぅぅ~


ここにいると、
どんどん物語の世界に吸い込まれて、主人公になった気分になるよね。
妖怪には…なりたくないけど。
だれだー半分妖怪みたいなもんって言ってるのは(笑)




2階では午前中、絵本づくりワークショップも行いました。

講師はCLC Worksの方々



いろんなポーズの動物や人物をサンプルにしてくれているから、
ストーリーが作りやすかったんじゃないかな。
おもしろそう!これは私もやりたい!
大好きな世界をオリジナル絵本にして持ち歩けるなんて、いいよね~






続きまして。
ここは、100人の絵本ファンから集めた声をもとに、
特に人気の高い絵本を展示したコーナーです。

あ~この本あったよね~、なんて懐かしい気分になれたでしょ?

それぞれの想いが綴られたコメントに共感しちゃいます
そして、この部屋では午前午後とも読み聞かせタイムが設けられました。

そらいろ文庫自慢のおはなし会。メンバーの名読&名演技です!
この時間をめざして、全力で走ってやって来る子もいるくらいの大人気でしたよ
 




イベント終了間際には貸し出しタイム。
たくさんの絵本が飛ぶようにみんなのおうちへ。
いつかぜーんぶ読みたいよね~。





盛りだくさんの内容で、あっという間の1日でした。
来てくれた皆さん、ありがとうございました♪

 来年はどんなテーマかな?お楽しみにー!





~ 全力を出しきったそらいろ文庫のみなさん ~



0 件のコメント:

コメントを投稿