2017年6月11日日曜日

6月11日(日) 
 
 
今回は商店街の始まりの頃から構えていた店の2代目の方の参加もあり,
移り変わりをつぶさに伺うことができました。
 

 
 
「昭和38年の大水害の記憶を教えてください」
 
Aさん  「別府団地がかなり浸かったのは覚えとる」
  Bさん  「竹でいかだを作って漕いで団地に行ったなぁ」
 
      「被災者の救出作業ですか???」
 
  Bさん  「いや,子どもやったけん遊んどったったい」(笑)
 
 
 
 
この事業では地域の人たちの日常が垣間見られる記憶を残していこうと思っています。
 地域の懐かしい写真も集めています。 
ご自宅の古いアルバムをめくってみてください。 貴重な写真が見つかりませんか?
 
ご協力をお願いします。
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿