2017年10月14日土曜日

文化祭

 
着々と準備が進んでいます
 

公民館の掲示板
 
これは12日に交番横花壇の手入れをした時に摘んだお花を使って古賀成美さんにアレンジメントしてもらった作品です

秋らしい色に仕上がって、ロビーに訪れた人たちの目を引いています
 
摘んだ花やグリーンだけを使って仕上げているなんてびっくり!
 
 
文化祭でも素敵なアレンジメントが見れることを期待してしまいます
 
 
 
 

男の料理教室

 
10月14日(土)16時~19時
 
2か月振りの開催です。
 料理の腕が鈍っていないかな?という心配をよそに、テキパキと料理を 作る教室生。
 
 
本日本日のメニュー
麦入りご飯ひじきのふりかけ大豆グラタンにんじんのしりしり・ 切干大根の酢の物季節のフルーツかん
 
歯と骨を強くする内容でした。
 
よく噛んで食べると肥満予防や歯の病気を防ぎ、ガンの予防にもなるとのこと。
噛む回数、例えば、そば10回、カレーライス23回、卵焼き30回、ハンバーグ36回、ごはん41回、たくあん59回、皮付きリンゴ74回、フランスパン108回 など超びっくりの世界です。
健康の為であれば試してみる価値はありそうかな?
 
 
 料理が出来上がり早速食事タイム。
噛む回数は、実践できたのでしょうか???
 
 
次回(11/11)は保健福祉局健康増進課栄養係の職員の方の指導で福岡の郷土料理を作ります。
 
 

2017年10月10日火曜日

文化祭を開催します

 
 今年も素晴らしい作品が展示されます。
 
バザーやおいしいお食事もあります。
 
 
 
今年は「伝えたい別府の記憶~写真展」を開催します。
 
  かつては田畑が広がり炭鉱もあった別府は、住宅地として開発がすすみ、マンションが林立するようになって、たくさんの人が住む街に なりました。子育て世代も多く別府小学校の生徒数は1,000人を超えるまでになっています。 
 変わりゆく風景は人々の記憶から失われがちです。公民館ではその記憶を記録にとどめる取り組みをすすめてきました。今回の写真展はその中間報告です。展示と併せて、記憶保存事業に最初からご指導いただいた福岡大学福岡・東アジア・地域共生研究所の山田先生によるトークショーも開催します。
 
たくさんの方のご来館を お待ちしています。
 
 
 
 

2017年9月30日土曜日

朗読と音楽 ピアチェーレコンサート


        いよいよ芸術の秋が到来。
     クラシック音楽の演奏グループ「ピアチェーレ」登場です。


「 童謡詩人 金子 みすゞ 



フルート : 浅野 慶子さん
メゾ・ソプラノ : 福田 綾子さん
ピアノ・作曲・編曲 : 斉藤 真由美さん
朗読 : 松田 ゆう子さん


童謡詩人 金子みすゞの世界(生涯)を演奏と歌と朗読で熱演していただきました。

 
    スクリーンの詩を再現してみましょう。
 
            『こだまでせうか』
 
       「遊ぼう」っていうと
       「遊ぼう」っていう。
 
       「馬鹿」っていうと
       「馬鹿」っていう。
 
       「もう遊ばない」っていうと
       「遊ばない」っていう。
 
       そうして、あとで
       さみしくなって、
 
       「ごめんね」っていうと
       「ごめんね」っていう。
 
       こだまでせうか、
       いいえ、誰でも。
 
 

 音楽大好きの皆さんが熱心に耳を傾け、声を出して歌いました。







出演者の同窓生が駆けつけて下さり、想定外の同窓会へ発展したようですね。
 
 
~ 参加者の声 ~
 
「とっても素敵な演奏と唄でした。文字を読むだけでなく声を聴いたり,唄ってみると又素晴らしい詩だと感じられ、とてもよかったです。」
「良いコンサートでした。もっと多くの人に聴いてほしかったなぁと、おもいました。」
 
 
みんなに楽しんでいただけたコンサートでした。
ありがとうございました。




2017年9月24日日曜日

絵本のおうち




別府校区が誇る精鋭読み聞かせ集団『そらいろ文庫』と公民館主催イベントが、
9月24日日曜日、満を持して登場!
別府公民館がまるごと絵本のおうちになりました。


23日土曜日 準備
 
そらいろ文庫のメンバーによる作業は、
見事としか言いようのない器用さとセンスです。
構想3か月、準備期間1か月半という短い期間で、
イマジネーション溢れる空間を作り出してくださいました。



それでは、業界も大注目(のはず・笑)、評判を呼んだ絵本のおうちを覗いてみましょう。
入口からわくわく♪

ここは、4つのテーマに沿った部屋に分かれて絵本を展示するコーナーです。
《サファリ》
わお!ダイナミックな動物たちがお出迎え!
足の大きさクイズや豆知識も子どもたちの興味をぐいぐい惹きました。

《むかしばなし》
『さんまいのおふだ』のお話をモチーフにしたくつろぎスペース。
小さな門をくぐって入るところがウキウキポイント
《でんしゃ》
みんな大好きなでんしゃ!入口の線路から続くのが楽しい♪
背景とオブジェがとんでもなくハイクオリティです


《ようかい》
入口からどーん!恐怖におののく子続出!
中も妖怪だらけでブキミな空気が漂っていました。ひゅぅぅ~


ここにいると、
どんどん物語の世界に吸い込まれて、主人公になった気分になるよね。
妖怪には…なりたくないけど。
だれだー半分妖怪みたいなもんって言ってるのは(笑)




2階では午前中、絵本づくりワークショップも行いました。

講師はCLC Worksの方々



いろんなポーズの動物や人物をサンプルにしてくれているから、
ストーリーが作りやすかったんじゃないかな。
おもしろそう!これは私もやりたい!
大好きな世界をオリジナル絵本にして持ち歩けるなんて、いいよね~






続きまして。
ここは、100人の絵本ファンから集めた声をもとに、
特に人気の高い絵本を展示したコーナーです。

あ~この本あったよね~、なんて懐かしい気分になれたでしょ?

それぞれの想いが綴られたコメントに共感しちゃいます
そして、この部屋では午前午後とも読み聞かせタイムが設けられました。

そらいろ文庫自慢のおはなし会。メンバーの名読&名演技です!
この時間をめざして、全力で走ってやって来る子もいるくらいの大人気でしたよ
 




イベント終了間際には貸し出しタイム。
たくさんの絵本が飛ぶようにみんなのおうちへ。
いつかぜーんぶ読みたいよね~。





盛りだくさんの内容で、あっという間の1日でした。
来てくれた皆さん、ありがとうございました♪

 来年はどんなテーマかな?お楽しみにー!





~ 全力を出しきったそらいろ文庫のみなさん ~



2017年9月22日金曜日

10月公民館だより

 
お月見会報告と文化祭のご案内
 

『伝えたい別府の記憶 写真展』 是非お越しください

2017年9月21日木曜日

さわやか教室 まち歩き



気持ちよい天候に恵まれて~
さわやか教室では旧唐津街道の箱崎界隈を散策しました。

教室生33名が参加。
観光案内ボランティアの先導で4グループに分かれて地下鉄「馬出九大病院前駅」をスタート。


箱嶋家住宅・・・築140年の博多の町家(国登録有形文化財)                          
今も、水琴窟や荒神様、箱階段などが残っているそうです。
 
柴田徳商店・・・博多の伝統工芸品「曲物」を制作。                                        博多曲物は 薄い木の板を曲げて板の端を桜の皮で綴じ併せて作る容器。               昔は筥崎宮の祭具として使われていた。
 


妙徳寺には、福岡市東区海の中道大橋での飲酒運転事故で亡くなった3人の幼児を供養するお地蔵様を祀ってあります。

 
恵光院・・・高野山真言宗の寺院。千利休の茶会の場とされる燈籠堂がある。明治初期の廃仏棄釈の際、筥崎宮内にあった寺院関係の仏像などが移された。
 
 
 
 
 
 街中に見たおきゅうと屋さん。


















散策コースの終点は「旧お茶屋跡」 そこには「焼けずの観音」などいくつかの祠がたたずんでいました。
このような場所への街歩きはなかなか機会がありませんが、歴史と文化がいっぱい詰まったなかで新しい発見があったミニトリップとなりました。

皆さんの健脚ぶりには驚き。2時間たっぷり、歩数計を確認すると約8000歩。よく歩きました。



2017年9月19日火曜日

絵本のおうち もうすぐだよ!

 
9月24日(日)10時~15時
 
絵本づくりワークショップ参加者募集!
 
時 間/ 10時30分~12時
講 師/ CLC Works   材料費/ 300円
 
 
赤ちゃんおはなし会 11時~11時30分
幼児・小学生向けおはなし会 13時30分~14時
 
本の貸し出し 14時30分~15時

2017年9月15日金曜日

 
 
日田のお土産でいが栗をいただきました
 
青々としてまだ はじけそうにありません
 
こんなに頑丈なイガで守られているくらいだから,さぞかし中身は・・・!
食べられるのかしら???
 
 
 
そして,ロビーではお月見会のスライドショー放映中
 
皆さんのおかげで四季折々の風情を感じることができています!
 
 
 

2017年9月12日火曜日

ピアチェーレコンサート

『童謡詩人 金子みすゞ』 朗読と音楽

9月30日(土)13時30分開演

十分に準備を重ねてきた4人が,息の合った語りと演奏で,
私たちを魅力的なみすゞの世界に惹きこんでくれます。お楽しみに!

 
 
 
申し込みは不要です。
たくさんの方のご来場をお待ちしています。

2017年9月9日土曜日

お月見会~昔遊び夜市と竹灯ろう




猛暑もようやく過ぎ去り、気がつけば9月。
秋だなぁ…としみじみする頃にタイミング良く行われる公民館イベント、
お月見会を開催しました!
今年は去年とは大違いの快晴
それだけでもイケイケはっぴーですよ~♪


地域の皆さんと公民館サークルの皆さんによる夜市準備。
素晴らしい手際で完了し、あとはお客さんをお待ちするのみ








すると、スタート時間の20分前にはもう人が集まり始め…

それでははじめまーす。
…と思ったら、うわあ、さっそく大盛り上がり大会でーす!!

video






どのコーナーにも長蛇の列!
別府の皆さんは、老若男女お祭り好きだということがよーくわかる光景です。


video

video
初めて見る手作りおもちゃにエキサイト!
おーっ、上手いじゃん(?)(笑)
楽しけりゃいい、うんうん。楽しんでくれてありがとう
景品がなくなっても来てくれたりして、ホントに楽しかったのねぇ♪

 

video

飲食コーナーも大繁盛ですよ~!
私は今年も、お団子にもラムネにも会えませんでした…
ま、みんなが喜んでくれたらそれでいいんです、ええ。


そして。。。
来場者は400人を超えましたっ。
たくさんのご来場に、歓喜の悲鳴!皆さんありがとう!ありがとう!(笑)





この時点で、やっとええ塩梅に暗くなってきた模様。
それでは本日のメインイベント、竹灯ろうの点灯です!

ああ既に風情が。綺麗ですねぇ。うっとり。

さらに夜が更けて…


う~~ん幻想的。。。
秋、堪能。

ご来場、ありがとうございました。


撮影者: 写真クラブ江川さん
美しい写真をたくさん撮ってくださってさすがです。
ありがとうございました。

公民館ロビーでは、
お月見会の様子をスライドショーにして
絶賛放映中!